自分で止め時を設定できる攻略法

パーレイ法は低予算でも始められる攻略法

オンラインカジノにあまりお金を入れなくないと思っている方は、パーレイ法で稼ぐ方法を使ってみましょう。
パーレイ法は10ドルもあれば始められる方法で、初期投資の金額でも十分に稼げます。
その理由は、オンラインカジノで得ている利益をすべてゲームに使っていくためで、最初に使う金額がかなり小さかったとしても大きな稼ぎが得られる可能性もあります。

パーレイ法は低予算でも始められる攻略法

パーレイ法はとても稼ぎやすい方法

最初に使う金額が1ドルからでも大丈夫なのがパーレイ法のいいところです。
マーチンゲール法のように、最初は1ドルだけどその後はどんどんお金が上がっていく方法ではありません。

パーレイ法は最初の1ドルだけ投資して、当たったら得られたお金をすべて使ってゲームをします。
また的中したら全ての金額を入れて再度ゲームを続けて、どんどん倍にして増やしていくのです。
マーチンゲール法の場合、突然お金が足りなくなり、再度入金という手段を取る場合もあります。

パーレイ法では入金という方法を取らなくてもいいので、最初のうちはとにかく10ドルでスタートして、1ドルずつ使って的中するまで頑張ってください。
的中さえ1回起これば、後はパーレイ法を使ってどんどん倍にしてゲームを進め、ある程度のタイミングでゲームを終了して利益を確定させてしまうのです。
10ドル程度でもスタートできて、しかも1ドルずつしか使わなくてもいいパーレイ法は、マーチンゲール法に比べるとお金を持っていない人に効果的な方法でしょう。

パーレイ法で稼ぎたい方は勝つことを考えよう

パーレイ法では、勝てるようにゲームを進めなければなりません。
ゲームに勝つためには、どちらに賭けたほうがいいのかしっかりと考えて、2分の1をしっかりと的中させていくのです。
2分の1を的中させられなければ、パーレイ法で稼げなくなってしまいます。

最初に入れるお金が少ないため、オンラインカジノでは誰でも使えるパーレイ法ですが、勝つためのゲーム選択と賭け方を考えなければ失敗します。
連勝を続けられるゲームは何か、そして連勝を続けた時にどのタイミングでパーレイ法を止めるのかも含めて、どのようなゲームの進め方を考えるのかが重要です。

パーレイ法で勝てる人は、ゲーム選択もしっかり行っていますし、勝つために必要な取り組みを進めています。
しかも無理をしないで稼ぐという部分に焦点を置いているので、パーレイ法を終わらせるタイミングなどもしっかりと行っています。

パーレイ法で稼ぎたい方は勝つことを考えよう

パーレイ法は自分で止めるラインを作ること

パーレイ法で連勝を続けていると、まだまだいけると判断する人が多いです。
しかしまだいけると判断していると思ったら、突然負けてしまうケースも多いのです。
オンラインカジノでパーレイ法を行う場合は、どこかのタイミングで1度パーレイ法を清算し、次のゲームに進まなければなりません。

いつまでもパーレイ法を続けられるわけではありません。
勝てるタイミングと負けるタイミングをしっかり判断してオンラインカジノを遊ぶのです。

パーレイ法は連勝し続けなければいけないリスクもある

パーレイ法というのは、連勝を続けるというかなり無謀に近い方法です。
しかも賭け金はどんどん膨れ上がっていき、最終的には相当大きな金額を入れなければなりません。
200ドル以上の賭け金というのは、そう簡単に入れられるものではありませんし、非常に高いリスクを背負っていると感じるでしょう。

連勝を続けているリスクは相当大きなものです。
思っていた以上にパーレイ法の連勝というのは続かないものですし、運が良くなければ利益も上がりません。
マーチンゲール法とは逆に、勝ち続けていると的中率が徐々に悪くなっていくパーレイ法は、どこかのタイミングで利益を確定させる方法も大事なのです。

利益確定のためにオンラインカジノの状況を見る

パーレイ法を止めるタイミングとしては、オンラインカジノでどれくらいの利益が生まれたのかチェックしてください。
オンラインカジノで多くの利益を得られている方は、その時点で止めたほうがいいでしょう。
100ドル以上を稼げているなら、パーレイ法としては成功です。

一方で10ドル程度の利益しか出ていないなら、まだパーレイ法で勝負しましょう。
まだまだ稼げる可能性は十分にありますし、たかが10ドルくらいの損失を出したところで痛くもありません。
100ドル程度まで稼げるように考えていく必要もありますので、パーレイ法はなるべく稼げるように考えておきましょう。

オンラインカジノではどれだけ稼げたかが大事

オンラインカジノではどれだけ稼げたかが大事

オンラインカジノで稼ぎを得たい方は、パーレイ法などの稼ぎやすい方法を使っても構いません。
ただ、100ドルというラインを1つの目安にして、これ以上は厳しいと判断したところで取りやめるなどの対応を取りましょう。

また、オンラインカジノの限界などを踏まえて、ゲームを続けるかの判断をしてください。
500ドル以上の賭け金は投入できないゲームも多いので、オンラインカジノでは500ドルに達する前にパーレイ法を清算する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です